ごあいさつ

代表取締役 畑澤康弘

お客様に喜びと感動、そして安心を提供する

 日本の経済発展を支えてきたのは「ものづくり」 つまり製造業です。

グローバル化が進む現在、資源に恵まれない日本は「ものづくり」において「日本らしさ」に磨きをかけ、国際競争力を更に高める必要に迫られています。

 生産の上流に位置している当社は、「金型の品質こそが、お客様の製品の品質の源流である」という認識のもと、初期精度はもちろん、量産中においてもノントラブルでの成形が可能で、いつまでも精度が維持できる金型を製作することにチャレンジしております。

 また、「ものづくり」に対する感性とこだわりを大事にしていき、当社の作った金型から世界に誇る “Made In Japan” の工業製品が生まれている事に誇りと責任をもって、これからも社員一同で働く喜びを感じていきたいと思います。

 そして「お客様に喜びと感動、そして安心を提供する。」を基本理念に、これからも最高の金型づくりを目指し、前進を続けてまいります。

近畿精工 株式会社
代表取締役 畑澤 康弘

経営理念

「ものづくり」を通して社会に貢献し
お客様に喜びと感動を提供するとともに
社員全員のしあわせを実現する

 偉大なる先人、近江商人の理念である「三方よし」の精神は、21世紀に生きる我々も見習うべき基本的な理念であると考えております。

 顧客満足はもちろんですが、我々は企業活動のプロセスそのもののなかで、社会的責任と社会貢献を果たしていきたいと思います。